7月 イベント情報

小泉八雲、妖怪へのまなざし(小泉八雲記念館)
今年は小泉八雲の生誕170年、
来日・来松130年の記念の年です。

人生で70話を超える世界の怪談を
採集・再話した小泉八雲。

そんな八雲の再話作品の中から、
特に原典が確認できる
江戸・明治初期の和装本
(富山大学附属図書館所蔵)による
約20話の比較展示、
妖怪文化が花開いた江戸期の妖怪絵巻
(湯本豪一記念日本妖怪博物館
〔三次もののけミュージアム〕所蔵)、
『妖魔詩話』より
八雲の解説・イラストと
『狂歌百物語』の比較展示を展示します。

また、QRコードによる
八雲作品の読み取りのほか、
妖怪漫画家水木しげる氏による
イラスト(水木プロダクション所蔵)
などを展示します。

2020年6月27日~2021年6月6日

4月~9月
8:30~18:30(受付終了 18:10)
10月~3 月
8:30~17:00(受付終了 16:40)

入場料
大人410円
小・中学生200円
特別展~松江城大解剖-城郭そして城下町ー(松江歴史館)
2015年7月8日に松江城天守が
国宝に指定されて、今年で5周年。

松江歴史館ではこれを記念して、
発掘調査で出土した遺物や
市史編纂で取り上げた史料を
中心に紹介し、
最新の研究成果で明らかになった
松江城と城下町の魅力や謎に迫る
企画展を開催します。

6月26日~8月19日
8:30~18:30(観覧受付は18:00まで)

観覧料
大人600円
小・中学生300円
八雲の庭園2020(由志園)
国内最大級1200ノズルの
霧の庭園を開催!!
光と風による生み出される、
まるで雲海のような
霧の涼風ミストが涼しさを演出します。

※霧の噴霧は15分間隔で
演出されます。

6月27日~9月30日
9:30~16:00(最終受付16:00)
※変動する可能性があります。

料金
大人800円
小中高生400円
※サマーイルミネーション開催期間は
料金変動有
縁雫アンブレラスカイ2020(カラコロ工房)
3回目の開催となる今年は
1ヶ月ずらして開催。
松江に降る雨はご縁を運ぶ「縁雫」。
カラコロ工房のガーデンテラスが
216本のカラフルな傘で彩られます。
ハッシュタグ
"#縁雫アンブレラスカイ” をつけて
SNSへ投稿しよう!!

7月1日~8月31日
9:30~18:30
観覧無料
※鑑賞される際には、
他のお客様との間隔を保ち、
マスクの着用にご協力ください。
夏季特別企画展 「化石のひみつー化石でわかる島根のジオー」(来待ストーン)
島根半島・宍道湖中海ジオパーク内の
化石など、島根県の化石を展示します。
化石から島根県の地質や
大地の成り立ちについて
楽しく学ぼう!!

小学生を対象に、化石クイズや
化石のレプリカストラップ作りも
あります。

7月15日~9月28日
9:00~17:00

休館日
毎週火曜日
※火曜祝日の場合は翌平日
(8月11日は開館)


料金
一般 390円
小中学生 190円