水木しげるロード

松江市のお隣の鳥取県境港市は、
漫画「ゲゲゲの鬼太郎」の作者、
水木しげるさんの出身地です。
境港駅から東に約800m続く商店街
「水木しげるロード」には、
「目玉おやじ」や「鬼太郎」といった
水木さんが生み出した
妖怪たちのブロンズ像が
総勢177体(2018年6月現在)
設置されています。

目玉おやじブロンズ像


鬼太郎ブロンズ像

 

水木しげる記念館


水木しげるロードには水木先生の漫画を
紹介・展示している
「水木しげる記念館」があります。

水木しげる記念館 施設情報

年中無休

開館時間
午前9時30分~午後5時まで
(入館受付は閉館30分前まで)

料金
一般 700円
中高生 500円
小学生 300円
障がいのある方、その介護者お一人様 300円
※団体20名以上はそれぞれ1名につき100円引き

また、商店街の各店舗では、
妖怪をテーマにしたユニークな
グルメやおみやげを
販売しています。
夜間には妖怪ブロンズ像や街路樹の
ライトアップ、妖怪影絵の
スポットライトが映し出される
照明演出が行われます。

松江駅からは、松江境港シャトルバスが
運行されており、乗り換えをせずに
境港に行くことができます。
妖怪たちに会いに境港を観光してみては
いかがでしょうか。

水木しげるロードへのアクセス

松江駅から
9番バスのりばから松江境港シャトルバスに乗車
約40分 1000円

由志園から
松江境港シャトルバスに乗車
約15分 470円

車で約20分 約9km

米子駅から境線に乗車
約45分 320円


 

水木しげるロードから出発